未分類

明智洋平 警察官の実名公表で顔画像は?女子高生を押し倒した!?

女子高校生を押し倒して体を触ったなどの容疑で明智洋平容疑者を逮捕されました。
千葉の警察官巡査という仕事をしているという事実で衝撃が走っております。
警察官の不祥事から名前まで公表されていて顔画像があるのか調べて見ました。

スポンサーリンク


明智洋平容疑者のプロフィール

また警察官の不祥事かよ!なんて思う中で今回は私自身も驚いたんですが、かなり珍しく実名公表されていましたね。
現時点でわかっている範囲でのプロフィールをまとめました。

名前:明智洋平(あけち・ようへい)
年齢:24才
住所:千葉市稲毛区長沼原町
職業:千葉県警第2機動隊の巡査

顔画像や、それ以外の情報を調査するために、
FacebookやTwitterをお調べしたのですが、
本人と思われるアカウントや情報を特定することができませんでした。

画像に関してはわかり次第、追記して行きますね。

今回の事件では今から2年前の2016年7月下旬の午後7時ごろ、
同県内の鉄道駅前に止めてあった50代男性会社員の自転車を盗み、約1時間後、自転車で帰宅途中の女子高校生を押し倒して転倒させ、
体を触った疑いでの逮捕ですね。

女子高校生が「男に押し倒された」と110番通報。
捜査で浮上した明智容疑者を任意聴取したところ、容疑を認めたということです。
同容疑者は当時、夏季休暇中の犯行だったようです。

それにしても内偵でここまできちんと調べるのはわかるんですが、そもそ駅前にある自転車をとる時点で窃盗罪ですし、警察官は法律できちんと動いているのに行為yことは絶対にやってはいけない行為ですし、こういった行為を走らせたその犯行理由は個人的に一番きになる部分です。

スポンサーリンク


警察官の不祥事はなぜなくならないの?

先ほどから明智洋平容疑者の不祥事に関して書いてきました。
でも、なぜ警察官の不祥事ってなくならないの?ってただ純粋に思いませんか?

私はすごく気になったので調べて見たんですが、
最初に結論を書きますが警察官が不祥事が減らない一番の理由は唯一、一般市民を逮捕出来る権限を持ちながらも、給料の安定やボーナス支給・リストラがないことが一番の大きな理由だと言えます。

公務員だからそれは仕方がないと言われるのは承知です。
ただ、権力を持っていながらそれで態度が大きい警官も実際にいますよね。

消防士も警察官も危険手当が付いていることから殉職をすることは確かにあります。
ただこういったきちんとただして行かない人たちがこうも不祥事を起こし続けて行くと信頼と信用は崩れていってしまうので
もっと組織内での強化や意識向上などといった工夫も考えて欲しいですよね。

スポンサーリンク


関連記事

  1. 未分類

    高畑勲 死因は心臓病で病名はなに?日本アニメ界の巨匠が深刻だった!

    日本アニメーション界の巨匠である高畑勲さんが5日に心臓病で亡くなったこ…

  2. 未分類

    くじら芸人の嫁 赤丸かいさんとの馴れ初めは?7枚の手紙がプロポーズだった!?

    今週アウトデラックスに出演する、ものまねタレントの芸人のくじらさんこと…

  3. 未分類

    白鵬が愛人との2ショット!モンゴル美女に入れ込こんだ結末は?

    相撲業界は白鵬と貴乃花親方で相変わらずですが、白鵬の愛人が発覚!画…

  4. 未分類

    安室奈美恵が紅白出場決定!特別企画ってどういうこと!?

    2018年9月に引退が決まっている安室奈美恵の紅白出場決定!特別企…

  5. 未分類

    小西竜真 顔画像とfacebook特定!クローゼットに4時間閉じ込めた犯行!

    3月10日未明、大阪府北区の集合住宅の部屋のクローゼットの中で、1歳の…

  6. 未分類

    熊谷真二 顔画像 facebook調査!今後の就職に影響が出るから逃げた!?

    3月28日午前7時40分ごろ、葛飾区東金町の都道をミニバイクで運転中に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


  1. 未分類

    北海道富良野スキー上でフランス人男女6人行方不明!反省する気なし!?
  2. 未分類

    白鵬が愛人との2ショット!モンゴル美女に入れ込こんだ結末は?
  3. 未分類

    熊倉昭洋 画像あり!facebookは?真冬の北海道で辛い発見!?
  4. 未分類

    白井良宗 顔画像あり!史上最高速での逮捕!ニヤニヤが止まらない変な人だった。。
  5. 未分類

    明智洋平 警察官の実名公表で顔画像は?女子高生を押し倒した!?
PAGE TOP