未分類

東名高速であおり運転 画像あり!大学生でも厳罰化されるべきと世論は訴える!

東名高速で4キロも続けてあおり運転をして車5台の多重事故を起こした容疑で岐阜県各務原市の私立大学1年少年を逮捕!
急停車させてもなお、パッシングなど悪質な運転をしていたことも判明し、容疑では否認している状況の中でドライブレコーダが証拠になっていた!?
かなり状況が悪いと感じますね。調べてみました。

スポンサーリンク


岐阜県各務原市の大学1年生の少年ってどんな人?

こんにちは!
去年からあおり運転はかなり問題視されている中で去年11月に東名高速であおり運転し割り込み急停止、後続車5台絡む事故起こしたとして愛知の19歳男子大学生逮捕をしたと報道がありましたね。

画像があったので載せますが、
これって普通の部類の事故じゃないのが想像がつくと思います。

まず、大学1年生で未成年者ということもありながら日本では18歳で普通自動車の免許は取れますよね。
ただ大学生だからという理由でこんな身勝手な事故は決して許されるものではないです。

犯人の岐阜県各務原市の私立大学1年少年はどんな人なの?
と個人的に気になっていたので細かく調べてみましたが、大学生ともあって実名は出てきませんでしたが、わかり次第追記して行きますね。

あおり運転と言えば、怯えている方が多いと思いますが、昨年6月、神奈川県の東名高速道路で、親子4人が乗ったワゴン車が後続車にあおられた後、前に回り込まれて停止させられ、トラックに追突されて夫婦が死亡する事故が起きていましたよね。

そこからも危険運転の事故報道が絶えずなくならずにドライブレコーダーの取り付けの数も増えているそうですが、これだけドライバーが悪質な運転をする人が増えてしまったことはただただ悲しいですよね。

ドライブレコーダーは今回の事件でも複数の映像をあわえて証拠になったそうですが、もし自分に過失はなくともドライブレコーダでその場の映像が証拠になっていれば
それだけできちんと保険屋にも言えますし一石二鳥ですよね。

あおる運転で相手の車に危害や心理プレッシャーを与えるなんて言語道断ですよ。

去年から警察も厳しくみているとのことですが、もっと厳しくしていってもいい部分ですよね。

スポンサーリンク


犯人は否認しているそうですが、あおり運転が悪質だった!?

先ほどから書いてきたあおり運転に関しての記事で岐阜県各務原市の私立大学1年少年を逮捕した話の続きですが、今回の事件で岡崎市本宿町の東名高速道路上り線で乗用車を運転中、前方の車に急接近し、パッシングしたりした上、追い越した後に減速。

目の前に運転する車がきて急停車したらどうなりますか?
ってそんなことは考えなくても目の前に車がいれば考える暇もなく追突しかないですよね。

それを今回の大学生はやっていたことを考えると免許を取ったばかりだとか未成年だからという理由では済まされる問題ではないです。

同じ普通免許をの試験で合格し、運転する以上のモラルとルールをわかっている中でのあおり運転だとするとそれは年齢だとかそういうものは抜きにして許されるものではないです。

実際急停車をして後方の車2台も突っ込む事故に巻き添えをくらいトラックだとすれば人的被害や仕事の業務妨害にだってなりえます。
車を運転する中で自分の身勝手は感情で運転すること自体が許される駅ではないです。

そう考えると今回のあおり運転の1つをとっても法律で厳しくしていくべきですし、去年の東名高速で夫婦が亡くなった事件をみても何も教訓はないのか?
ともみて取れてしまいます。

先ほど画像を載せましたが、高速道路で車が横転した状態だと追突の可能性もあればそこで運転手が慌てて出れば、日行かれてしまうなど本当に危ないですよね。

警察庁はあおり運転について今年1月、直接の暴力行為がなくても刑法の暴行容疑での立件を検討するよう全国の警察に指示している。
とのことですが、早くもっと厳罰化にして行かないともっと被害に合う方も増えてしまうのでこれは急いで道路交通法を少しでも変えて欲しいと切実に感じますね。

スポンサーリンク


関連記事

  1. 未分類

    海老一染之助さん肺炎で83歳死去。いつもより余計に回しております!

    曲芸師の海老一染之助さんが死去。83歳で死因は肺炎だった・・傘の上…

  2. 未分類

    中島美嘉 清水邦広と離婚の原因は?胸キュンハグから終止符へ!?

    中島美嘉がバレー選手の清水邦広との離婚を発表しました。雪の華で大ブ…

  3. 未分類

    生井力容疑者逮捕!顔画像は?子供が危篤な状態になっていた!?

    県警熊谷署地域課の生井力巡査が自宅のさいたま市北区宮原町4の自宅アパー…

  4. 未分類

    松坂桃李の大学はどこ?父は大学講師母はさらに教育熱心だった!

    芸能人でここ最近、映画やドラマで大活躍をしている松坂桃李さんはどの大学…

  5. 未分類

    ダニエル太郎の彼女は立野リカではない!世界1位を倒した凄さがあった!

    日本男子プロテニス選手で速報でBNPパリバ・オープンでイケメン、ダニエ…

  6. 未分類

    高橋秋男の顔画像や犯行の動機は?困った時には助けてくれる親切な人だった!?

    埼玉県新座市菅沢1丁目の路上で花田康行が刺されて亡くなったした事件で犯…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク


  1. 未分類

    原裕美子 マラソンで結婚直前に破談した!病気でクレプトマニアに!?
  2. 未分類

    宮根誠司の別居報道の真実は?告白の中で「もう我慢の限界です」
  3. 未分類

    日馬富士事件の真相が2ちゃんねるに?貴ノ岩の嘘が浮上!?
  4. 未分類

    岐阜の焼肉店やきにく藤太で食中毒。まさかの衝撃…
  5. 未分類

    白井良宗 顔画像あり!史上最高速での逮捕!ニヤニヤが止まらない変な人だった。。
PAGE TOP